新築中に出産する場合住宅ローンはどうなる?

      2016/07/05

新築中に出産する場合住宅ローンはどうなる
家の新築は、計画から完成、引渡しまで半年から1年程時間がかかることから、いろいろなことが起こります。
その内の1つに、新築計画中に奥様が妊娠、出産するということがあります。

新築計画中に奥様が妊娠、出産することが分かった場合、夫婦合算で住宅ローンを実行することは可能なのでしょうか?

新築中に出産する場合でも住宅ローンは組めるの?

住宅ローンは、審査申込の段階で融資承認が下りていても、その後職場を離れてしまえば「状況が変わった」として住宅ローンの実行ができなくなります。
そのため、住宅ローンの申込みから実行までは職場を変えないようにする必要があります。

それでは、奥様の妊娠や出産でどうしても職場を離れなければならない場合にはどうなるのでしょうか?

これは、ご主人単独で組んでいたり、ご主人とご主人の両親との親子リレーであったりと奥様の収入を合算していない場合であれば全く問題はありません。
しかし、どうしても奥様の収入を合算する必要のあるご家庭もあるでしょう。

結論から言うと、夫婦で収入合算していて、新築中にお子様を出産する場合でも住宅ローンを決済する方法はあります。

住宅ローン実行前に職場復帰することができれば融資を受けられる

住宅ローンを夫婦合算で申請しており、新築中に出産する場合、お子様を出産後、職場に復帰した後であれば住宅ローンを実行することが可能です。

つまり、建物の建築中に出産、産休を済ませ、建物の完成、奥様の職場復帰後に住宅ローンを実行するという流れを取ります。
(金融機関によって取扱いが異なるため事前に相談するようにしましょう。)

出産前後に住宅ローンを組むのはリスクもあると考えておこう

19b28e92f357bc3ed27c9284f86cdda8_s

妊娠~出産は完全にコントロールすることが難しく、また無事出産した後でも職場復帰前に何が起こるか分かりません。
何らかの理由で職場復帰が伸びた場合、つなぎ融資の利息は増えますし、万が一職場復帰が不可能となった場合に数千万円の融資が実行できないリスクもあります。

万が一実行できない時はどうするのか、次善の策を用意しておくことが大切です。

出産で計画を延期した場合事実上2年程先延ばしになると考えよう

どうしても奥様の年収を含められなければ希望の借入額に届かない状況で、出産で計画を延期してしまった場合には事実上計画が2年先延ばしになると考える必要があります。

というのも、奥様が産休や育休を取っている間は働くことができず、その期間奥様の年収が減ってしまうからです。
減った年収が元に戻るのは職場に復帰して1年働いた後になるので、出産からは2年後になるというわけです。

(体験談)新築中に出産することになった体験談

事務所兼自宅の建築を検討していたEさんですが、正社員である奥様の年収を合算して住宅ローンの承認を得て、いざプランが固まってきた頃に奥様が妊娠していることが分かりました。

予定通りに進めれば、建物の着工の2カ月程前にお子様が生まれる計算となります。

事務所兼自宅で借入額も大きくなることもあり、Eさんの年収だけでは充分な額の融資を受けることが難しく、また自分の事業を大きくするために、着工を1年先延ばしにすることは避けたいと思っていました。

なんとか着工したいと思っていたEさんは、金融機関に相談したところ住宅ローン実行前までに奥様が職場に復帰していれば、問題なく融資を実行できるとのこと。
職場や病院でも確認し、出産から半年で退院することで、住宅ローン実行の1カ月前には職場復帰できる計画です。

少し不安はありましたが、その計画で進めることにしたEさん。

結果として、無事お子様の出産も問題なく終わり、また計画通り住宅ローン実行の1カ月前には職場に復帰することができ、奥様の職場復帰1カ月後には住宅ローンの融資まで取り付けることができました。


 

夫婦合算で住宅ローンを組んでいる場合でも、住宅ローン実行後に産休に入ったり、出産したりすることは何も問題がありませんが、Eさんのように新築計画中に出産が分かることもあります。
そうした場合でも計画を伸ばすことなく住宅ローンの実行ができる場合もあるので金融機関に相談してみるようにしましょう。

とはいえ、出産は何があるか分からず、奥様の職場復帰が体調的に難しい可能性も考慮して、奥様が無事職場復帰してからもう一度計画を進めるという選択も考えておくと良いでしょう。

 - 住宅ローン体験談